2010年04月11日

上げ相場の突っ込み買い

今週は陰線三本が出たところを、二本目・三本目で-1、-1と拾いました。スイス円相場の上げのうねりはまだ日柄30日程度なので、突っ込んだら拾いながら玉を回転させていきます。

2月の底練りでは玉が固まって軽やかな売買ができなかったので、上げのうねりに乗った今は、積極的に買い玉を回転させていきます。上げ相場の突っ込み買いが、相場技術論で最も簡単だと言われています。

私はあまり連日での玉操作はしてこなかったのですが、先人達の玉帳を見ると、けっこう頻繁に売買をしているので、私も参考にしてもっと積極的に玉を回していこうと思います。

うねりの日柄60日を参考に、5月末までは買い建てで頻繁に回してみて、違和感を感じたら○にしてしまいます。

まだ私の腕ではツナギが上手くできるとは思えないので、基礎売買を続けていきます。



posted by FX相場師 at 00:31 | Comment(0) | 場帖(FX相場雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。